長い配線やコードは、絡まりやすく、見た目もごちゃつきがちで
頭を悩ませてしまうものの一つです。

配線といえば、テレビボード裏を思い浮かべる人も多いと思います。
リビングルームの配線周りは、生活感が出る、床にあるケーブルは掃除の邪魔になる、
ホコリがたまりやすいなどのお悩みを良く耳にします。

高野木工のテレビボードやサイドボードなどの機器を使用することを想定した商品には、
配線周りの工夫を施しています。


 

こちらの配線孔は、フタの取り外しが可能で
コンセントプラグを通す際の大口径での使用にも大変便利です。

また、テレビボードの天板後方にも、コード穴兼空気孔を設けています。
デッキ内にこもりがちな機器から発生する熱を外へ逃がす効果も有ります。

すっきりとした暮らしに欠かせないのが、収納力のある家具。
デッキやゲーム機類はもちろん、配線も綺麗にまとめられるリビング収納が大活躍します。

Posted by:takanomokkou

コメントを残す