日頃より高野木工公式ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

高野木工の商品について
お客様からよくいただくご質問と回答をまとめました。

 

ユニット家具について


Q.ヴィネシリーズW90スライド扉の購入を考えています。
天板を付けずに使用することも出来るのでしょうか?

Q.アスターシリーズの60キャビネットを単体で購入場合も
天板を別途購入するのでしょうか?

 

A.ユニット商品の天板下加工について

 

高野木工のユニットタイプの家具シリーズ
アスター、スタンザ、ロースタンザ、ヴィネシリーズの本体上側部分は
ベニヤ加工のみになっております。

こちらは、天板無し状態の写真です。
本体の上部に同シリーズの天板を合わせてご使用下さい。

 

 

 

扉の開き方向について


Q.扉の開く方向について教えてください

 

キャビネットなどの扉付き収納は通常、
左側に左開き、右側に右開きを設置します。

蝶番が左側にあり、正面から見て左側に開くのが「左開き」、
蝶番が右側にあり、正面から見て右側に開くのが「右開き」です。

 

 

引出しの構造


Q.小さな子供がいるため、引出しの落下が心配です。
引出しの造りはどうなっていますか?

 

高野木工の引出しは「箱組み」仕上げです。

「箱組み」とは、箱状の引出内部材に
前板(表面材)がネジ留めされている構造のことです。

箱組仕立てではないタイプでは、引出しを開け閉めするたびに
前板とサイドの結合部に負荷がかかってしまいます。
年月を重ねるうちに、前板だけ外れてしまう原因となります。

それに比べ箱組みした引出しは、がたつきにくく非常に強度があります。

落下防止に効果的な
ストッパー付きの商品も展開していますのでぜひご覧ください。

対応商品はこちら>>

 

 

Q.引き出しの抜き方について教えてください

 

フルオープンレール付き引出しの取り出し方

1.引き出しを全開に引き出します。
2.レールを左右両サイドの図内Aの箇所に、黒いピンがついています。
3.レールに手を添えて、正面向かって左側のピンは右側のピンは下へ
両方押しながらレールを引くと引出ごと取り外すことができます。

 

配線への加工について


Q.リビングやテレビ周りの配線は取り回しできますか?

 

 

A.テレビボードやサイドボード、デスクなどのリビング周り商品のほとんどに、
配線に大変便利な背面のコード穴加工や側板・天板のサクリを施しています。

コードを背面や壁面へ逃せるような造りで生活感を軽減します。

 

 

 

 

 

Posted by:takanomokkou

コメントを残す